いよいよ今日、ドラマ「ごめん、愛してる」がスタートします。
最初、このドラマの話を目にした時、日曜9時にこういうどちらかというと女性向けのドラマをやるのは路線的にあわないんじゃないかとか、韓流リメイクだと元のドラマのファンからブーイングされるんではないかとか、とにかくネガティブなことばかり考えていました。
その後、スタッフ、共演者などが明らかになり、事前に流れてくる撮影現場の映像などを見て、TBSの力の入り方も感じて、これは面白いものになるのではないかと期待が膨らんでいきました。
で、昨日から、また、不安が頭をもたげてきてしまって…。
現場が頑張っているのもわかるし、局が力を入れているのもわかる、キャストも、スタッフも揃ってる。
きっといいものができると信じている、というか信じたい。
でも、でも、もし・・・って考えると不安で不安で。
さらに、いいものができても、それをたくさんの人に見てもらえなかったら。
端的にいって、視聴率が悪かったらって考えだしたら、怖くなってしまって。
でも、やっぱり長瀬くんの演技が見られるのはものすごーく楽しみで。
そんな精神状態で料理をしていたらやけどしちゃいました。
我ながらバカだ。
作っている方々は、色々なものを背負っている分、もっと大変な思いを抱えて仕事に励んでいるはず。
一視聴者にすぎない自分がこんなにドキドキしても意味ないですよね。
でも、ドキドキハラハラしちゃうんです。
そんなわけで、今日はちょっと指のヒリヒリ感に耐えつつこれを打ってます。
期待と不安が交錯するオンエア直前。
いい作品になってくれとただただ祈る夕食準備前でした。
スポンサーサイト