TOKIOの新曲情報が今朝解禁になりました。
「わにとかげぎす」の公式サイトでクイズになっていたアーティストはやはりTOKIOでした。
ニューシングルの表題曲は「クモ」
「わにとかげぎす」の主題歌で、長瀬くん作詞作曲です。

TOKIO、ニュー・シングル『クモ』8月30日発売!ドラマ「わにとかげぎす」主題歌
タワーレコード
http://tower.jp/article/feature_item/2017/06/20/0702
TOKIO通算53枚目となるニュー・シングル『クモ』は、TBS テッペン!水ドラ!!「わにとかげぎす」(7月19日スタート)の主題歌。

表題曲“クモ”は、切ない中にも力強さ、希望を感じられるロックナンバーで、今回の主題歌のオファーをもらった長瀬智也が、原作「わにとかげぎす」を読み、不器用ながら必死に生きる主人公を想いながら書き下ろした作品だ。

また今作ならではの企画も満載!
(1)カップリング曲には国分太一作詞・作曲の新曲“story”を収録
(2)【初回限定盤】付属DVDには“クモ”ビデオクリップに加え、ムード歌謡楽曲“女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ”ビデオクリップも収録
(3)【通常盤】カップリングに“女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ”を収録
(4)【通常盤】初回プレス分のみに「島 茂子とザ・ソイラテズ着せ替えジャケット」を封入

【初回限定盤CD+DVD】
▼CD収録曲 (2曲+Backing Track1曲)
M1. クモ [作詞・作曲・編曲:長瀬智也]
M2. story [作詞・作曲:国分太一 編曲:国分太一、HIKARI、KAM]
M3. クモ (Backing Track)

▼DVD収録内容
「クモ」 Video Clip
「女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ」 Video Clip

【通常盤CD】
▼収録曲 (3曲)
M1. クモ [作詞・作曲・編曲:長瀬智也]
M2. story [作詞・作曲:国分太一 編曲:国分太一、HIKARI、KAM]
M3. 女の坂道 / 島 茂子とザ・ソイラテズ [作詞・作曲・編曲:島 茂子とザ・ソイラテズ]

無題
  初回限定版                            通常盤

「ビビッド!」でジャケット撮影の様子が紹介され、曲もちょっとかかりました。
チラッと聞いた限りでは、わりと爽やかさがある感じがしたんですが、フルで聴くとまた違うのかも。
早くフルで聴きたいです。
発売が8月30日ってことなので、とっても待ち遠しいです。
タイトルの「クモ」は雲と蜘蛛の両方の意味があるそうで、主人公の孤独な感じが蜘蛛のイメージと重なるところがあったようです。(これはナガスタ情報)
ジャケット撮影のTOKIOはタキシード姿が男前!
カップリングの「story」は、太一君作詞作曲でタイトルは昨日決まったそうで、フリップに手書きのタイトルが入っていました。
太一君曲で、編曲がHIKARIさんとKAMさんという組み合わせに、期待大。
そして、ビビットでは全く触れられていなかった3曲目。
「女の坂道/島茂子とザ・ソイラテズ」も気になるったらありゃしません。
ムード歌謡?
リーダー曲ですよね。
本気でふざけてる感じがTOKIOっぽくて好きです。
意外とこの3曲目が話題になったりして・・・。
可能性はなくもない。
とにかく、TOKIOの新曲リリースが決まったことが嬉しくてたまりません。
伊達に待たせたわけじゃないシングルになってると信じてます。

「ごめん、愛してる」の方は、TOKIO曲じゃないってことかな。
もともとの韓国ドラマは「雪の華」が主題歌だそうで、そこを変えてほしくないという韓流ファンの方のtweetも見たことがあるので、主演が主題歌ってことで無くてもいいかなと思ったり。
主演で主題歌タイアップよりも、他のドラマでTOKIO曲が曲だけ使われるっていう方がなんだかうれしいです。
とにかく、予約してCD買わなくちゃ!

今、一部でTOKIOの待ち受けで探し物が見つかると話題になっているようですが、待ち受けでそれだけの効果があったらな、CDを買って家に置けば、どんな御利益があることか(笑)。
BIGLOBEニュース
https://news.biglobe.ne.jp/topics/entertainment/0619/39158.html
お札かお守りを買うつもりで、TOKIOファンじゃない待ち受けTOKIO層が1枚でいいから買ってくれれば・・・なんて思ったりします。
沢山の人にTOKIOの曲を聴いてもらいたいし、CDを買ってもらいたい。
バンドTOKIOの音楽活動に目を向けてほしいって思います。

ビビット!で忙しい中でどうやって曲を作っているのかという話になりかけて番組が終わっていました。
続き、聞かせてもらえる日が来るのかしら?
スポンサーサイト