我が家の庭にも、本格的な春がやってまいりました。

Gaden_1985.jpg
Garden_1987.jpg
kiiro_1983.jpg
sirot_1979.jpg
ajuga_1970.jpg

芝桜・水仙・ロンギカウリス・チューリップ・ネモフィラ・アジュガが次々と花を咲かせてくれました。
狭い庭に花いっぱいで、なんだかおめでたい感じになってます(笑)。
春だなぁ。


拍手&コメントありがとうございます。

>とろみ様
どなたかが、長瀬くんの芝居は構えが大きいとおっしゃっていたような記憶があります。スケールが大きいとも。
また、IWGBの時、主役は受けの芝居が多くて、普通の若手は自分が目立とう、前に出ようとするが、長瀬君にはそれがなかったと磯山Pがおっしゃってました。
そういう、ドンと構えて受けることが出来るのが、相手をのびのび演じさせることにつながっているのかもしれませんね。
懐が深いというか、芝居の器みたいなものが大きい感じなのかも。
スポンサーサイト