昨日の鉄腕DASHで、北登の永眠を知らされました。
事前に思わせぶりな情報が流れていたので、覚悟はしていました。
犬の年齢で考えたら、大往生なのでしょう。
DASH村をかけ回っていたやんちゃで元気な姿はいつまでもたくさんの人の心に残ると思います。
北登は、たくさんの人に愛され、大切にされていたのですね。
被災して東京にきてからも、よい飼い主に恵まれ、近隣の方々も北登に優しい心遣いをしてくださっていたようで、穏やかに過ごせていたようです。
16歳のお誕生日の時も、毛並みがよくて、目がしっかりしていて、ずいぶん若々しいと思えたほどでした。
DASH村に子犬の北登がやってきてから見送る日まで、16年にわたって北登を見続けてきた視聴者として、その死は哀しいです。
何をするわけでもなく、ただ、犬としてそこにいるだけで、たくさんの人に笑顔と癒しをくれた北登。
DASHにとってかけがえのない存在だったのだと、今更のように思います。
北登、ありがとう。
スポンサーサイト