木村君がビビットに番宣で登場。
太一君、すごーく緊張してました。
20年も音楽番組以外での共演はなかったとか。
まあ、そうなりますか。
20年間、先輩後輩としても、テレビ番組的にももったいなかったね。
これからは、もっと色々なところで共演できるといいね。
なんて思ってしまいました。
木村君はすっかり前を見ているようで…。
こんなことを書くとSMAPファンには怒られそうですが、解散することで個々が今まで以上にフリーにいきいきできるのなら、それはいいことだったんじゃないかと…。
SMAPという重い看板を背負うのを辞めることで、今まで以上に自由に一人一人は動けるような気がします。
もう、SMAPのイメージを鑑みる必要がなくなったのだから、役者としてはこれはプラスじゃないかな。
SMAPの看板を捨てることで、アイドルから卒業してゆくのかなとも思いました。
ファンは、これからさらに変わってゆくであろう彼らについてゆける人だけがついてゆくことになるのかな。
ところで、太一君と木村君がメールのやり取りしていたって、初めて知りました。
共演はなくても、タレント同士の間にはやり取りがあるってことで、なんだかほほえましかったり。
木村君のドラマ、脚本がフラジャイルの脚本を書かれた橋部さんのオリジナル脚本の医療ものだということで、楽しみにしています。
スポンサーサイト