シューイチを見ていたら、TOKIO登場。
喧嘩コントするも着地点が見えずにグダグダ。
それがTOKIOらしいって思えるくらいに、TOKIOファンです(笑)。

紅白の歌唱曲が発表されました。
TOKIOはやっぱり宙船。
演出などはわかりませんが、たぶんスポーツ紙の書いたとおりのことになるのかな。
個人的には中継って盛り上がらないことが多いんですが、そこでどこまで盛り上げられるかを楽しみにします。
といっても、TOKIO登場だけで、盛り上がる自分が想像出来ちゃうんですけど(笑)。
NHKの7時のニュース、わざわざ、TOKIOは宙船って武田アナが紹介してくださいました。
TOKIOがこういう扱いされるのになれていないので、びっくりドッキリ。
どうした?!NHKって思っちゃいました。

鉄腕DASHのない日曜日はちょっと寂しかったけれど、レアルマドリード対鹿島アントラーズ、いい試合でした。
DASH、この前長瀬くんが出ていたのは、島で椿油を作った回でした。
ガラス瓶で作ったランプの火を眺める姿にほっこりうっとり。
先週は、屋上に敷く土の土壌改良。
昆布抽出のアルギン酸によって土の状態が大きく変わるのを目の当たりにして、軽い感動を覚えました。

TYTDのメイキングを見て、作る側のスタッフさんたちの熱量の高さに圧倒されました。
いい現場だったのだろうなと改めて思いました。
本当に細かなところまでこだわって、よりよいものを作ろうっていうのが感じられて。
メイキングに登場した方だけでなく、たくさんの方々の力があってあの作品が生まれたんですね。
監督さんも役者さんもそういう方々に支えられて仕事が出来るんだなぁってしみじみ。
宮藤さんはスタッフにこの人のためにって思わせる監督さんだとのこと。
人望があるってことですね。
宮藤さん、きっと、自分の仕事がスタッフに支えられているんだということを強く感じていて、感謝しているんじゃないかなぁ。
そして、おそらくそれは、長瀬くんも同様なのではないかと。

今朝方、TOKIOのライブに向かうために乗った新幹線の中でチケットを自宅に忘れてきたことに気づくという夢を見ました。
チケットを取りに帰らないとと焦りまくる夢。
なんでこんな夢を見たのかしら。
ライブが恋しいと思ってばかりいるからかなぁ。
スポンサーサイト