TYTDの特典ディスクを見終わりました。
メトロックの映像と、鬼ヒット舞台挨拶が見られたのがうれしい!

メトロック、観衆の盛り上がりが伝わってきました。
キラーKたちもとっても気持ちよさそう。
夏の野外に鬼が出現するというのは、少々シュールではありますが(笑)。
でも、でも、カッコよかった!
地獄図ライブ、もっと見たかった。
天国も聞きたかったなぁ。

そして、舞台挨拶でみんなでTYTDを歌った時の映像。
凄かった。
何が凄いって、長瀬くんが歌い始めたとたんに会場の空気が一変したのがわかりました。
一瞬にして、映画館がライブ会場に変化した感じ。
これがTOKIOのボーカリストなんだよ。
地獄図のボーカリストだけど、このパワーはバンドTOKIOで培ったものなんだよ・・・なんて思ってしまいました。
イヤー、感動。
そして、めちゃくちゃライブが恋しくなりました。
映像や声に、テレビの歌番組じゃ感じられない、ライブ感みたいなのが感じられたせいかも。

昨日は、Windowsのアップデートが上手くいかなくて四苦八苦。
色々やって、結局自動設定に戻したら上手くいきました。
無駄に時間を費やしてしまった…。


拍手&コメントありがとうございます。

>とろみ様
お返事遅れて申し訳ありません。
ステッカー、私も大事にとっておくつもりです。
むやみに貼れませんよね。
お宝ですもの。
スポンサーサイト