school of lock 、だいたい聞きました。
バッチリでなく、大体なのは、アプリにエラーが発生して、録音ができていなかったから。
一応、携帯プレイヤーでこっそり生で聴いていたんですが、ところどころ同居人の邪魔が入ったりして、ちゃんと聴けていなかったりもしたので、だいたいなんです。
でも、たぶん、長瀬くんの出演部分は、聞けているんじゃないかな。
どうやら、ラジコで1週間は聞けるようなので、あとで聞きなおそうとおもいます。
ただ、ラジコの残念なところは、再生をはじめてから3時間以内に聞かないと、その後は再生できないところ。
何度も聴きたいと思っても、それはできなかったり。
最後の音楽をやりたいという相談者に向けた長瀬くんの言葉を聞いていたら、胸が熱くなりました。
本当にこの人は音楽が好きで、音楽をやりたくて、今、こうして頑張っているんだなと思えて…。
もっと音楽に取り組む時間が増えるといいのに。
そのためには、やっぱり、CDの売り上げって大切なんだろうと思います。

お願いなので、いいと思うものにはお金を出してください。
TOKIOのCDだけについてじゃなく、他の人の音楽にだって、映画だって、絵だって、良いもの、自分が価値を認めるものに対してはお金を使ってあげないと、それを作り出す人達が疲弊していってしまい、結果、いいものが作られなくなってゆく可能性があるんだということを考えないと。
ただならいい、安けりゃいいだと、結果、楽しいもの、いいものが生まれなくなってくる可能性もあります。
だって、それで食べていくことが難しくなるってことですから。

本当に、SOLの長瀬くんの言葉は、熱かった。


そして、今日、スズキへ行って、パンフレットをもらってきました。
カッコいいTOKIOとかわいいTOKIOの2本立てです。
IMG_1912.jpg


ところで、ナガスタで、Zoffで眼鏡を作ったといっていた長瀬くん。
原宿のZoffってことで、先日前を通ったあのZoffかと思うと、ちょっとドキドキしました。
あのガラス張りの長瀬君だらけの店で、本物の長瀬くんが・・・と考えると、凄い映像だなと・・・。
お店の人、びっくりしなかったかしら。
スポンサーサイト