鉄腕DASH、相変わらず安定した視聴率を出しているようで、ほっとしています。
DASH包囲網とか、ネット記事で煽られていたので、どうなるかと思っていたのですが、あまり大きな変化はないようで。
DASHも長く続いている番組だから、固定客も多いだろうし、視聴習慣ができている人もいるし、なにより、この時間帯に家族で楽しめる番組だというのがいいところなのかな。
DASHが続いていくのはありがたいことなのだけれど、やっぱり気になることもいくつか。
まず、現場での安全対策。
これはきっちりやっていただきたいです。
TOKIOメンバーにもスタッフにもケガとかあってほしくない。
それから、あまりに無茶な企画には挑戦しないでほしい。
これは、やっぱり危険があるってことと、素人は手を出すべきではない範囲っていうのがたぶんあると思うから。
農家だ職人だと面白可笑しく言う人もいるけれど、TOKIOは農家でも職人でもないので、その道のプロからすれば、危なっかしかったり、残念だったり、噴飯ものであったりすることもあるかもしれないので、その辺も一応わきまえてやってほしいなと。
ネットなどで、TOKIOのことを農家とか職人とか書かれているのを見ると、正直、私はいい気がしません。
農家は農業で漁師は漁業で生計をたてていますし、職人は、その腕に生活がかかっています。
作物の出来不出来や水揚げに生活を左右されたり、技能が未熟で仕事がもらえなかったり、施主からクレームが来たりといった、本当のプロならではの厳しさは、TOKIOにはありません。
TOKIOは、そういった仕事で食べているわけではないので、農家でも職人でもないと思うのです。
だから、TOKIOがそういったいわれ方をするのを見ると、本当にそれで食べているプロの方に申し訳ない気持ちになります。
ただ、アイドルタレントとしてはプロなので、そういった作業を一生懸命に楽しそうに挑戦して見せることに関しては、プロだとは思います。
TOKIOがこういう感じでネットで騒がれるようになったのは、この2年ほどのこと。
こういうのって、そのうち飽きられるだろうと思っていましたが、予想よりも長続きしてます。
鉄腕DASHと言う番組も、いつか飽きられる時が来るかもしれませんし、TOKIOの年齢を考えると、そうそういつまでも体力勝負の挑戦を続けていけるかどうか、将来への不安もあります。
番組が長く続いてほしいと思う反面、いつまでもTOKIOにこれをやらせることになるのは・・・って気持ちもあります。
まあ、どんな番組にも寿命がありますから、どこかで何かが途切れたときが寿命になるのかもしれないと考えたり。
番組を作る人達が、スタッフと出演タレントと番組そのものを大切にして、間違っても事故などで番組の寿命を途切れさせることのないようにと願っています。
DASHに寿命が来るとしても、それは自然な形の穏やかなものであってほしいです。
スポンサーサイト