ポポロにDoCoMoのギャラクシーのCMが載っていると、ブロ友さんの情報で知りました。
いつも情報発信してくださるブログにはただただ感謝。
どんなものかと、書店でチェック。
カッコよかったです。
紙質もよかったし。
汚れの入った長瀬くん、もとい逸見教授のアップがインパクトがあって。
そのページを見た瞬間に、ドキリとしました。
公式HPで見たことがあるのに。
いい男って、汚れが入るとかえって妙な色気が出たりするんですよね。
ぴかぴかじゃないからこその、味といいますか、渋みプラス色気です。
本誌をこのページのためだけに購入すべきか迷って、結局今日は買わずに帰ってきました。
じっくり考えて、買うにしてもどうせならポイントがつくお店で買おうかと思って(笑)。

ギャラクシーのCMって、あれで終わりなのかしら?
発火騒動があったから、CMそのものも存続が難しいのかな?
ストーリー性のあるCMでしたが、何やら奇妙で不気味な展開のSFというよりホラーっぽい展開で、最終的にオチがついていないような…。
今のままだと、インパクトはあって面白かったけれど、で、どういうことなの?って感じはします。
続きはないのかなぁ。
スポンサーサイト