ものまね番組を見ました。
長瀬君のものまねをされた方がお二人。

スズケンさん。
頑張っているのはわかるんですけど、ファン目線だと似てないなぁと思ってしまいます。
長瀬くんのものまねじゃなくて、長瀬くんが演じている○○のものまねでって感じなんですよね。
ジャニーズメドレーはクロコーチ風味だったし。
0円食堂は、変に強引だし。
あれじゃ、虎児の0円食堂になっちゃってる。
長瀬智也としてバラエティにでてる時や、音楽番組に出てる時は、ああじゃないなぁと。
クロコーチや、虎児のまねした方がいいんじゃないかな。

山本高広さんは、長瀬智也のまねをする人という設定。
これは、なかなかに絶妙。
長瀬君そのものをまねするんじゃないところがみそだと思います。
声を似せているところはさすが。
長瀬智也をまねしようとして、ドラマやCMで演じているキャラクターっぽくなっている人っていうのが、うまいです。
長瀬智也の演ずるキャラクターに比べると、長瀬君そのものは、そんなにキャラが強くはないんでそうなっちゃうのかな。
長瀬くん自体は、わりとナチュラルな感じですもん。

いろんなものまねの方が登場していましたが、お笑いネタの方も多く…。
似ているいないで無く、笑えるかどうかなんでしょうね。
トランプさんが登場したのにはびっくりでしたけど。
アメリカの大統領候補が、現時点ですでに日本でお笑いのネタにされているっていうのが、何とも。

そうそう、ファンによって違うジャニーズコンサートのノリのネタ。
前回と比べて、団扇を置いたのは進歩。
実際のTOKIOライブ会場のファンは、決して無表情ではなくリズムに乗って体を動かしているので、他のジャニコンより体力使うんじゃないかと思うんですけど…。
ま、オチに使われているってことなんでしょうけど、勘違いする人が出てこないことを願ってます。

長瀬君のものまねが多かったのは、それだけ今年露出が多かったからかなと。
これは嬉しいことです。
単純にまねとしては、ホリさんのリーダーとむらせさんの松岡君が上手く特徴捉えているなと思います。
スポンサーサイト