夫が借りてきた「オデッセイ」を見ました。
ネット上で火星DASH村とか言われてたのを思い出しつつ…。
宇宙サバイバルストーリーでした。
主人公の精神力が凄いなぁと。

中国が救出に手を差し伸べるシーンがあって、ハリウッドでも中国の存在は大きくなりつつあるんだろうなと。
市場として大きいですから。
時代が違えば、ロシアあたりが協力する話になっていてもおかしくないのかな。

最後、地球へ戻るために宇宙服を着るシーンの体が、サバイバル生活の過酷さを語っていました。

全体的には健全な良作だと思いましたが、音楽が今一つ好きになれませんでした。


拍手&コメントありがとうございます。

>とろみ様
TYTDは大きなスクリーンで、良い音響で楽しみたい映画ですよね。
私も、次はもっと音響のいいところで見たいと思ったりしてます。
スポンサーサイト