「ボクらの時代」を見ました。
宮藤さん、長瀬くん、神木君の鼎談。
色々な話を聞けて、改めていい番組だなと思いました。

視聴率について、諦めているという長瀬君の言葉が、ちょっと辛かったり。
演ずる側が、視聴率に一喜一憂するのも何か違うって気はするんですよ。
視聴率に演技が左右されるなんてあってほしくないんで、それを気にしないのはいいと思うんです。
ただ、気にしないというのでなく、諦めているって言葉にこれまでの彼の経験を見るような気がして、聞いていてつらいと思っちゃったんです。
宮藤さんの言葉通り、別の面に価値をを置いてやっているっていうのは、納得できました。
神木くんの、周りのスタッフのこととか考えるとやっぱり気になるというのは、本当のところだと思います。
宮藤さんは、かなりストレートに気にするんですね。
これは脚本家なればこそかも。

好きな女の子のタイプ、長瀬君は同性に嫌われるタイプの子、宮藤さんは休みがちな子、神木くんはあまり笑わない子が気になるとか。
同性に嫌われる性格の悪かった子は、そこにコンプレックスが見えてかわいいという長瀬くん。
いや、コンプレックスだけじゃないですよ、同性に嫌われる子は…。
長瀬くん、優しすぎます。
きっと、周りの女性が長瀬君には優しかったんで、ホントの怖いところ見てないのかもと思ったり。
で、ふと気がついたんですが、私、給食食べるの遅かったし、あんまり笑わない人だったし、同性に嫌われていたんで、ひょっとしたらこのメンバーにとっては気になる人だったのか?(笑)
まあ、絶対にそんなことはないってわかってますけど。

この鼎談、もっと聞いていたかったです。

拍手&コメントありがとうございます。

>みうりん様
ブラウニー、お砂糖を入れるので甘いです。
レシピ、のちほどお知らせしますね。
>みゆき様
お褒めいただき、ありがとうございます。
とっても簡単な作り方なので、どなたにも作れますよ。
スポンサーサイト