「フラジャイル」のタイトル映像を見ていて、岸先生が歩き出すショットに、「ビッグマネー」のタイトル映像を想起しました。
あれも、白戸が歩き出すショットだった。
なんだか、長い年月を経て、二つのショットが頭の中で重なってしまって、思わずビッグマネーを見たくなっちゃいました。

「TOKIOカケル」
先週、先々週と、フラジャイル番宣で小雪さんと武井さんが出演されていました。
小雪さん、すっかりお母さんって感じになりましたね。
大人の包容力みたいなものを感じます。
一方、武井さんは可愛らしいですね。

スーパーのカートで遊ぶ長瀬くん、小学生か!と思いましたが、そういえば、先日市内で中学生がスーパーのカートを外に持ち出して遊んでいるっていうのが話題になったんで、中学生ってことにしておきます(笑)。
男の子って、いつまでたってもそういうバカなことやりたくなっちゃうんだろうね。
まあ、危険行為にならないように、ほどほどに遊んでいただければ。

あと、ガラスにぶつかりそうになる話。
大きなガラスだと、気がつかないでぶつかっちゃうのかな?
足元に目が行き届いていないってこと?
大体、下を見るとガラスってわかるから…。
私も、実はかつてはよくガラスにぶつかっておりました。
ぼーっと歩いているからいけないんだろうけど。
思えば、子供の頃は、ガラスどころか普通のガラス戸にもぶつかるし、溝にははまる、電信柱にもぶつかる、くぎ踏んで足を怪我するなどなど、歩行中注意力散漫だったとしか思えません。
大人になるにつれ、学習してだいぶましになりましたが、今でもちょっと危ういです。
ガラスの前で、体を大きく動かしている長瀬くん、見てみたいです。
スポンサーサイト