「TOKIOカケル」のゲストは福士蒼汰くん。
福士さんをはじめて見たのは仮面ライダーフォーゼ役、その後はあまちゃんのずぶん先輩役で見ました。
トキカケ登場は初めてのようで、今回は前半ほとんどトーク。
福士君が松岡君並みかそれ以上の妄想家だという事がわかりました。
福士君ファンとしては、見どころたっぷりだったんじゃないかと思います。
福士君の妄想はまだまだ若いなーって感じでした。
若いからこその妄想なんでは。
あと、理想の女性像に母親が凄く影響与えているんだなと思いました。

この日は、TOKIOメンバー全員アロハシャツ姿。
ただ、長瀬君のシャツが、アロハっぽくありません。
長袖だし。
せめて半袖にしてほしかったなぁ。
長袖のアロハってのもあるんですね。
長袖にデニムで、他のメンバーに比べて暑苦しかったかな。
アロハ姿に妙な貫禄があって、ひとり夏の海辺というより、夜の歓楽街って感じがしたりして。

ベープとスタイルフリーのCMが番組内で見られたのですが、スタイルフリーの爽やかぼんぼんな雰囲気の長瀬君と、輩風アロハ長瀬君のギャップがかなりありました。
まあ、ギャップも彼の魅力ですけど。

で、最後は方言女子。
お相手は富山女子で、福士君のみのトライ。
やっぱり福士君もにやけちゃうんですね。

トーク多めは嬉しかったけれど、もうちょっと盛り上がりが欲しかったような気も。
方言女子の分量も、TOKIOとゲスト一人ずつくらいがいいかなと思ったり。
方言女子だけになっちゃうとくどいので、トークが多めの今回のバランスは悪くない気がします。
刺激は少な目かもしれないけれど、こっちの方がゲストもTOKIOも生きるような。


ジャニーズWEBのタヒチを見て、ひょっとしたら50枚目?と期待しちゃってます。
いいお知らせ、首を長くして待っています。
スポンサーサイト