今日、梅を漬けました。
梅干しを漬けるようになって気がつけば20年以上。
去年、初めてちょこっとカビがでて焦ったりしました。
梅自体にカビが出たわけでなかったので、本にあったとおりの対処をして何とかなりましたが。
今年はカビが出ないといいのですが。
ファイルの梅干しのページには、トッポのミュージックカードの応募ハガキがはさんであります。
なので、梅を漬けるたびに、桜庭バージョンの長瀬君を見ることになります。
桜庭な長瀬君、若い!そして、かっこいい。
桜庭さんで長瀬君、ブレークしかけたのに…。
あそこで長瀬君&TOKIOがアイドルとして大きくブレークしていたら、今のTOKIOはなかったのかもしれないな…なんて思ったりもします。
桜庭・智也は、ビジュアル的には少女漫画の男性のようで素敵です。
でも、今の長瀬君は大人の魅力で、さらに素敵です。

Mステで、16歳の長瀬君がうわさのキッスを歌っている映像が出ました。
16歳の長瀬君は、とんでもなく美少年。
まだ線も細く、中性的な感じです。
ボーイッシュな少女のようなって当時言われていました。

長瀬君、美少年→美青年→美丈夫と成長してます。
その時代その年代の魅力があるって、素晴らしいことだなぁと思います。
スポンサーサイト