天災は忘れたころにやってくるとか。
このところ地震や噴火のニュースが多く、不安な気持ちになります。
いつか来るというのはわかっていても、そのいつがいつになるかはわからない。
となると、明日は来ないでほしいと日々思うのは人の常。
明日も明後日も、この先ずっと来ないでほしいのがホントのところ。
でも、「いつか」はそのうちにやってきてしまうのでしょう。
今日も大きな地震がありました。
マグニチュード8を超える大きさで、地中深いところでの地震。
備えをしてもしきれないのが天災。
でも、しないよりしたほうがいいのは確か。
災害備蓄用品のチェックをしなくてはと思いました。
スポンサーサイト