「ザ!鉄腕!DASH!」、今回はDASH島と新企画、何の日調査隊。

DASH島
は、こどもの日という事で厄除けのために騎射を行うことに。
まずは、弓づくり。
もっと適当にやるのかと思っていたら、ご当地PR課で行った都城市で学んだ弓づくりを実践。
これがこの番組のいいところです。
やりっぱなしではなく、後々それを生かしてくるところ。
経験の積み重ねが、TOKIOと番組を成長させているように思います。
得意げに弓の作り方を山口君に説明する長瀬君がかわいく見えました。
そして、出来上がった弓を構える姿の様になること。
トロッコを馬の代わりにしての騎射。
やっぱりここでも、長瀬君の弓を構える姿が絵になってました。
ADも参加しましたが、結局誰も的に当てることはできず。
海を泳ぐ蛇、よく見るとつぶらな瞳をしてました。
可愛いなと思っちゃう私は、たぶん少数派。
ところで、Twitterで長瀬君が「空母長瀬」とか書かれてましたが、あれは「艦隊これくしょん」ですよね。
艦隊これくしょん、略して艦これは、旧日本軍の軍艦を少女に擬人化したシミュレーションゲーム。
擬人化された軍艦少女たちを、艦娘(かんむす)と呼びます。
漫画化、アニメ化もされ、人気を博しています。
空母キャラは、弓矢を携えた艦娘。
なので、長瀬君が空母長瀬とツイートされたのでしょう。
空母長瀬、強そう。
艦娘じゃなくて艦息子だけれど。
どちらも読みは「かんむす」でいいですよね(笑)。
ともあれ、長瀬君が空母にされたのは、弓矢を構えた姿が絵になったのが、艦これファンのオタク心を刺激したのも一つの要因かとおもいます。


何の日調査隊は、伊能忠敬の命日だという事で、城ケ島を伊能忠敬の手法を用いて測量し、地図を作るという企画。
とっても地道で大掛かりで大変そうでした。
最後まで声を出し続ける松岡君、さすが。
そして、作図の早いリーダーもリーダーらしくて素敵。
AD山口太一って、冗談のような名前。
DASHに配属されたのは、その名前のせいかも?(笑)
最後、ずれがあって線がつながらなかったけれど、そのままそれを認めるリーダーがいい。
繋げちゃおうって思ったという松岡君もらしくていい。
実際やってみて、先人の偉業を実感し、この番組を見ている人に伝えることが出来たのでは。
今回とってもいい企画だったと思います。

ところで、松岡君の1歩は80センチなんですね。
さすが脚が長い。
自分が80センチ足を開いたら、アキレス腱伸ばしのポーズになっちゃいます。
長瀬君もきっと1歩の距離があるんだろうなぁ。
スポンサーサイト