結局、フライデー買っちゃいました。
記事が気になって。
他のタレントさん含めて、なぜこれが袋とじなのだろうかと思うような内容。
同性での交流を記事にしても売れないから、あえて袋とじにして、何でもないことを記事にしたとしか思えません。
本来なら、ゴシップですらないのでこの手の雑誌の記事にはできないような内容ですよね。
ジャニーズとAKBは何でもないことも思わせぶりに宣伝打って、袋とじにして買わないと内容がわからないようにしておけば、ちょっとは部数稼げるって思ったのかと邪推してます。
いや、それに見事に引っかかったので・・・(笑)。
本来記事にならないようなものを、袋とじにすることで売りにする。
なかなかあざとい商売です。
流石フライデー。

ふと、考えたのですが、異性でツーショットだと熱愛ってすぐに書かれるけれど、同性だとそうは書かれない。
もし取材対象が隠れ同性愛者だったら、同性ツーショットのほうが本命なのに芸能記者もスルーってこともありうるのかな。
なんて、バカなことを考えたりしました。

で、長瀬君記事。
本当に内容のない取材記が袋とじの中身。
袋とじを開いても、中には別の写真があるという事はなく、ちょっと残念。
でも、ま、松田翔太君とのツーショット写真はかっこよかったです。
長瀬君って、オフショットがカッコよかったりするんですよね。
スポンサーサイト