「ザ!鉄腕!DASH!」は、世界一ラーメンとご当地PR課。

世界一上手いラーメン作れるか
は、ついにスープ決め。
TOKIO5人揃って味見。
3種類の醤油で作ったラーメンを食べ比べて、どれも今一つ。
で、登場したのは松岡くん。
松岡くんの感で醤油をブレンド。
濃口3・淡口2・魚醤1の割合です。
これが大成功。
ラーメンを食べての感想をめいめい言い合うんですが、長瀬くん、擬音が多い。
ガンとかズンとか…。
インパクトがあるとか、パンチがあるとか、主張が強いとか、そういう感じで使ってますよね。
長瀬君らしくていいです。
ガンは、インパクトとパンチ力、ズンは、パンチ力と重み&深みを感じる言葉です。
短い言葉で、いろいろな意味を持つ擬音は効果的に使うと、味などの感覚的なものを伝えようとするときに力を発揮する言葉ですね。
ま、使いすぎると、わけわからなくなっちゃいますけど(笑)。
御小皿に出されたメンバーの指。
長瀬くんの指がわかったファンの方多いみたいです。
おぼえてるつもりもないのに、わかっちゃうんですよね。
好きってそういう事なのかな。
あと、長瀬くんの指はわかりやすいってのもあるかもしれません。
長瀬くん、髭が目立たないとスッキリ若く見えます。
次はラーメンの油探し。
長瀬くん、あぶらについて熱く語ってました。
これからも、楽しみです。

ご当地PR課
は北見市で、巨大カーリング。
-4°でも半袖の山口君。
寒いと言いながらも、作業を始めたら暑くなっちゃったんでしょうね。
山口君は、筋肉量が多い体だから、体温が上がりやすいんでしょうね。
羨ましいです。
カーリング自体は距離を伸ばせず残念でしたが、楽しく町の特色を紹介出来たのでいいかな。
北見市が素敵なところだというのは伝わったと思います。

それにしても、今回ビックリしたのは、都城市のふるさと納税の伸び率。
本当にDASHの影響?
だとしたら凄い影響力です。
少し怖いくらい。
人気番組になったDASHですが、これからも変わらずに、楽しめる番組にしていってほしいです。


今日は、髪を自分で染めたのですが、染料が顎や首についてしまってしみになってしまいました。
この前やったときは、額についてしまったので、額には注意したら、今度は別の場所。
自分で染めるのは難しいです。
美容院に任せるべきなのかな?
スポンサーサイト