「TOKIOカケル」斎藤工さんをゲストに迎えての方言女子。
方言女子の合間に、ちょっとだけトークっぽい感じを入れてきてましたが、要素は少な目。
斎藤さんノリノリ。

斎藤さんどSとどMのはざまにあるんだそうで(笑)、本当ならけっこう厄介なお方。
さっそく、ネット記事にもなっちゃってます。
http://mdpr.jp/news/detail/1479610
流石、今、人気の俳優さんですね。
ところで「あああああ」は何だったんでしょう(笑)。

リーダーのストーリーのすり替えは面白かったです。
少し無理がないでもないけれど、お互い生き別れた親子だと知りつつ、子供は素知らぬふりってシチュエーションなんですね。
リーダーらしいお遊びだと思いました。

いずみちゃんが出ていなかったので、ひょっとしたらと思っていましたが、やはり長瀬君は無し。
ちょっとでも演技するところが見たかった…。
ホントに、長瀬君は岩手専用になっちゃったんですね。
いずみちゃーん。
また、登場してください。
長瀬くんといずみちゃんのやり取りを見ないと、方言女子、物足りないです。

次回は新企画だそうで…。
大丈夫かなぁ。
TOKIOのいる意味は?な企画じゃないといいのだけれど。
トークと企画のバランスをとってほしいです。
その方が、長続きするとおもうんだけどな。
スポンサーサイト