Category Archives : ドラマ

脳内補完という名の妄想 - 2017/10/07(Sat)
「ごめん、愛してる」見ていて、色々?と思う部分があったのですが、その?部分を妄想して楽しむという変なことをやってます。例えば、麗子さん。今は豪邸に住み別荘まで持っていて、生活水準はかなり高そう。その資産&資金はどこから?天才ピアニストと呼ばれていたのは過去のことですし、留学当時は貧しかったという話ですので、どこかで資産を手にいれ、現在も裕福な理由があるはず。今もラジオとかに出演しているから、芸能活...
「わにとかげぎす」と「クモ」 - 2017/10/06(Fri)
「わにとかげぎす」、見ました。TOKIO主題歌だということで見始めたんですが、これが癖になる味で面白かった。ダークな感じでバイオレンス多め、それでいてハートフルでちょこっとコメディ。独特の味わいがありました。みなさん役にはまっていて、違和感なく見られました。暴力的な人物が次々登場して、理不尽な暴力に振り回される富岡たちにハラハラドキドキ。途中、バッドエンドも覚悟しましたが、最後はほっとする終わり方...
「ごめん、愛してる」 最終話 その2 - 2017/10/02(Mon)
「ごめん、あいしてる」最終話についての続きです。誕生日ケーキにろうそくを立てて、律の帰りを待つ凜華。律の死が迫る中、律にとって初めての誕生日祝いをしようとする姿。死と誕生という相反するものを並べることで、死の陰がより深く感じられたような気がします。サトルは病室にやってきた律を見て、麗子に家にあるヘッドホンを持ってきてくれるように頼みます。律に自宅まで送らせることで、2人の時間を作ってあげようとして...
「ごめん、愛してる」 最終話 その1 - 2017/10/01(Sun)
遅くなりましたが、「ごめん、愛してる」最終話について書いておきます。最終回、延長あるかなーと期待していたんですが、残念ながら延長は無し。ラストに向かって少々駆け足な部分もあったような気がするので、正直、あと、もう少し時間はほしかったかも。律は塔子を頼って、彼女の別荘に身を隠します。塔子の別荘近くの海岸で海を見つめる律の表情が、どこか寂し気で儚げで。律は塔子には事情を話しているんですね。塔子も律も親...
「ごめん、愛してる」 第9話 追記 - 2017/09/16(Sat)
「ごめん、愛してる」話で書きそびれた事を少し。律が凛花に触れる時の手が、いいなあっていつも思います。指先でそっと頬をちょんと触れたりするところとか。動き一つにも相手への思いがこめられているのを感じます。幸福の王子の目はサファイア。律が持っている母子の証となる指輪もどうやらサファイア。そのあたりは計算なのかな?最後、サファイアの指輪は誰の手に渡るのかしら?凜華か麗子か…、はたまた他の誰かか。そんなと...